桃尻娘と気狂いピエロ

- 酸いも甘いも読み物まとめ -

人気のキーワード

  • twitter
  • facebook

年上の男性と再婚した。白髪が多いのも夜早く寝ちゃうのも朝早く起きちゃうのも気にならなかったのに・・・ 死んだ私の爺ちゃんと同じ古臭い表現をする旦那に冷めそう。

Date2015/12/14 12:00 View155 コメントまだありません

Tag

Pocket

スクリーンショット(2015-12-14 12.14.26)

184:名無しさん@おーぷん 2015/05/28(木)13:10:54
再婚したんだけど旦那に冷めそう

20代でバツがついたけどのんびり暮らしてきた
35歳で羊水が腐るというのを気にしてた頃
40代後半の男性にアプローチされて、焦りもあったので再婚した
旦那はもうちょっとで50歳

10年以上年上の男性と付き合ったこともあるし
私もバツイチだし、年齢は気にならなかった
人間性はすごくいい人だし

旦那に白髪が多いのも
休日にちょっと遠出すると疲れて10時頃寝ちゃうのも
朝は6時前に目が覚めちゃうのも、
「もうすぐ50だし」と気にならなかった

ただ、気になることがでてきた

旦那に頼まれた品物を買いにドラッグストアに行った
「赤い箱の」と言われていたけど見つからない
旦那に電話しながら商品を探すと、ピンクの箱だった

「○○ってどこにあったっけ?」と私が聞いて
「どこどこの棚の青い袋の中だよ」と言われて
見に行くと緑の袋だった

ちなみに旦那は色亡ではない
赤・ピンク・薄いピンク・オレンジ
赤っぽいものは「赤」って言う

青・水色・緑・黄緑・モスグリーン
青ならいいけど、青や緑周辺の色は全部「青」って言う

死んだ私の爺ちゃんと同じ表現

あと、本屋で本を買ってブックカバーをサービスでつけてもらう時
何種類かの中から選ぶ時、オレンジの紙を指差して
「このダイダイので」って言った時に一緒にいて恥ずかしかった

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top