桃尻娘と気狂いピエロ

- 酸いも甘いも読み物まとめ -

人気のキーワード

  • twitter
  • facebook

数年前、旦那実家で同居していた。双子の義兄が帰って来ていることを知らず寝ていたら襲われかけた!寝てる息子の横で押し倒されパニックになった私は・・・

Date2016/01/09 01:00 View143 コメントまだありません

Tag

Pocket

スクリーンショット(2016-01-08 15.11.06)

39:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/13(金) 22:23:06.02
数年前の修羅場。
私は14才年上の旦那がいて、旦那実家に同居してる。
同居してるといっても普通の一軒家の二階を間借りしてるみたいな感じ。なので別途の玄関も鍵もない。

旦那には双子の兄がいる。嫁の浮気でバツイチ。
ある日、その双子の兄が家にきた。私は二階で、当時赤子だった息子とうたた寝していた。
二階の部屋は以前は旦那兄が使用していて、私物も沢山残っていた。
旦那兄が来てることを知らず、私は相変わらず寝ていた。
季節は夏、真っ昼間。私は暑くてパンツとキャミソールしか着ていなかった。
部屋のドアが来てる開いて目が覚めた。
寝てたのでメガネが手元になく、目のかなり悪い私はシルエットで旦那だと思って、そのままの格好で近づいて、いつものように引っ付いて…

まぁ、最終的に襲われかけた。
息子が寝ていた横で、押し倒されて僅かな服を脱がされかけて、旦那だと思ってたら旦那兄だし、もう頭の中超パニック。これが修羅場?とか思ってた。
懸命に抵抗しながら、「子供が起きる」だの「お義母さん来るよ」だの言ってた。
それでもやめないから、何かもう腹立ってぶちギレて、思い切り蹴り飛ばして「双子は女の好みまで同じなのかよ!ふざけんな!そもそもオメーは嫁に浮気された立場じゃねーんかい!どの面下げて寝とるきだよ!!弟にどう顔向けするんだ!!出ていけ!!」
と怒鳴り散らして、部屋から追い出した。
幸いというか、そのまま帰ってくれた。
私は、お世話になってる姑さんが悲しむだの、旦那に申し訳ないだの何だの一人で思い詰めて、ずっとフラッシュバックみたいになって苦しんでた。
少し前に親友?に打ち明けて、やっと乗り越えられたと思う。夢にも出てこなくなった。
話さずにいると良くなかったんだなーと思って、ここでも暴露してみた。

長文失礼しました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top