桃尻娘と気狂いピエロ

- 酸いも甘いも読み物まとめ -

人気のキーワード

  • twitter
  • facebook

披露宴で友人「新婦ちゃん、いつもの変顔して!」 新婦「えー、今日の主役私なんだけど~」新婦は変顔が上手くて仲間内での写真撮影でいつも変顔をせがまれてノリも良かったから嫌な顔せずに変顔をしてたんだ。そんな中 私「普通の笑顔でいいよ!」後日、出来上がった写真を持って新婦の新居に遊びにいった。 そこで泣き笑いの顔で「ありがとうありがとう」ってお礼を言われた。

Date2016/01/20 10:00 View267 コメントまだありません

Tag

Pocket

スクリーンショット(2016-01-20 4.20.02)

753:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/10(日) 11:56:28.03
空気読めないと責められたけど武勇伝の自分語り。携帯からだから読みづらかったらごめん。

学生時代の友人が結婚して、当時の仲良しグループ8人が披露宴や二次会に呼ばれた。
新婦は変顔が上手くて仲間内での写真撮影でいつも変顔をせがまれてノリも良かったから嫌な顔せずに変顔をしてたんだ。
新婦が学内でも美人で可愛かったから変顔とのギャップがすごいのも評判になった1つの要因なんだと思う。
でも皆、いい大人になったし何より主役の新婦にそんなことを周りが望むだなんて思わなかったから
皆が学生時代のように新婦に変顔ばかりを求めて普通の顔や笑顔の写真撮影は「いつもの新婦じゃないよ~」と変顔要求したのには驚いた。
せっかくの本人の晴れの幸せな舞台なのに。ドレスを着て綺麗になってるその日まで、変顔要求なんて信じられなかったし苦笑しながら「えー、今日の主役私なんだけど~」と言いつつ新婦はノリよく変顔ばっかりしてた。
だから私のカメラが回ってきた時は新婦に「普通の笑顔で!」とか「可愛く笑って!」とか至って普通に撮ってもらった。
周りからは「新婦のオハコをさせないなんて空気読めないな~」とチクチク言われた。
後日、出来上がった写真を持って新婦の新居に遊びにいった。
そこで泣き笑いの顔で「ありがとうありがとう」ってお礼を言われた。
旦那さんに「他の子にも写真データが届いたんだけど、変顔ばっかりで落ち込んでたから感謝します」と言ってもらえた。
こう書いてると新婦が嫌わられてると思われるかもしれないけど、そんなことないんだよね。
皆、新婦のことは好きだし素直に結婚を祝ってる。ただ写真撮影になると約束の流れになる不思議。もう大人なのにね。しかも場所も場所なのにね。
笑顔の新婦は本当にいつも以上に素敵だった。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top