桃尻娘と気狂いピエロ

- 酸いも甘いも読み物まとめ -

人気のキーワード

  • twitter
  • facebook

事故で姉夫婦が事故で帰らぬ人となり、当時5歳と3歳の姪が2人残されてしまった。両家の家族で色々と話し合った結果「俺と住むか?」と、俺は突然2人の父親になった。

Date2016/01/23 19:00 View177 コメントまだありません

Tag

Pocket

スクリーンショット(2016-01-23 19.33.30)

179:長文すまん 2013/05/07(火) 20:36:13.00
俺は45歳

30歳の時、ひとつ年下の嫁を貰った

娘が3人と息子が1人いる

長女は19歳、次女は17歳、三女が12歳
長男は10歳

こういうと長女と次女は嫁の連れ子?と
いわれるが、違う、そうじゃない

長女と次女は俺とは血が繋がっている
しかし、俺の子ではない

俺には3歳年上の姉が居た
姉は25歳で結婚、二女を設けた
しかし、ダンナが夢多き男で
デザイナーだとか今度は設計事務所だとか
最後は議員になると選挙にまで立候補した
しかし、いずれも当たらず・・・

借金をして、その借金の工面に
俺の姉も一緒に働き、飛び回っていた。

そんなある日・・・

姉夫婦が深夜のコンビニでのバイトを終え
車で帰宅途中、酔っ払い運転の車にぶつけられた
2人は帰らぬ人となった

最初は何がなんだか分からなかった

当時結婚したばかりだった俺は
人生って上手くいかねぇなとか
神様って本当に居ないんだなとかそんなこと
ばっかり考えてた

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top