桃尻娘と気狂いピエロ

- 酸いも甘いも読み物まとめ -

人気のキーワード

  • twitter
  • facebook

学生時代の話。「君たちいじめをやめなさい!いじめやる暇あるならお化粧やファッションを学びなさいファッション!」いじめられてる私を旦那が発見。ある日の放課後いじめ女子にいじめをやめるよう説得してくれた。今でも覚えてるよこの時の旦那のセリフ。

Date2016/01/26 07:00 View180 コメントまだありません

Tag

Pocket

スクリーンショット(2016-01-25 18.50.44)

233:名無しさん@おーぷん 2015/06/01(月)16:59:20
この流れなら言える
女たらしな旦那にたらし込まれたいじめられっこの話を聞いてほしい

母子家庭で貧乏だっ私、制服も買えず着古された貰い物を着ての高校生活。小中に続きいじめられ歴10年の大台にのる
お調子者の旦那。女の子の変化によく気がつき優しい、しかも姉の影響か化粧させると上手なので高一時点で気の利く女子寄りの男子ポジションを獲得。ただし女子大好きでしょっちゅう歯の浮くセリフを吐くためか女たらしにで軽薄なイメージを持たれ恋愛対象からは外れる三枚目
そんな旦那と高二で同じクラスになり、引き続きいじめられてる私を旦那が発見。ある日の放課後いじめ女子にいじめをやめるよう説得する。
今でも覚えてるよこの時の旦那のセリフ
「ほら君たちいじめやめなさい!いじめやる暇あるならお化粧やファッションを学びなさいファッション!
素材がいいのにそんな変な格好もったいない!特にAちゃんまつげ盛りすぎ!Bちゃんもスカート短ければいいってもんじゃないの!
前から思ってたが君らはギャル系は似合わん!来い!俺がきれいにしてやる!」
ホントはもっと長いが、こんな感じで唐突に旦那がいじめっこグループを拉致り手持ちの化粧品で化粧レッスンを始めた
ついでに帰っていいかわからずオロオロしてる私も捕まり改造された
そして完成したのが見事清楚系にジョブチェンジしたいじめっこグループといじめられっこ私
そして最後に旦那は「これ以上いじめしたらまた化粧するからね!」と締めて解散。
次の日からいじめらしい気配があれば旦那が化粧品持ってやってくるようになり、次第にいじめなくなる
というかいじめっこグループの一人が旦那の言うとおりメイクとファッション直したら彼氏ができたらしく、以来私に構わずファッションに専念するようになった
さて、そんな訳でいじめから解放された私は次第に旦那が気になり始めた。が、そこはいじめられっこ喪女、なにも行動できず半年経過してしまった

思ったより長いから分けるね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top