桃尻娘と気狂いピエロ

- 酸いも甘いも読み物まとめ -

人気のキーワード

  • twitter
  • facebook

社会人になってすぐ趣味の集まりで彼氏になった人。初めて部屋に入った時「男の人の部屋ってこんなに綺麗なんだな」って びっくりしていたら潔癖なところがあるとのことだった。ある日突然彼の家に行くと彼はなんか慌ててて部屋に入れてくれなかった。それから1ヶ月後・・・彼は警察に捕まった。

Date2016/01/31 08:00 View167 コメントまだありません

Tag

Pocket

スクリーンショット(2016-01-30 19.16.22)

536:名無しさん@おーぷん 2015/03/29(日)03:14:55
深夜に掃き出し

社会人になってすぐ趣味の集まりで彼氏になった人。
優しくて落ち着いていて冷静で、4つ年上だけど大人だなって感じで素敵だった。
部屋にもよく遊びに行ったけど、初めて部屋に入った時「男の人の部屋ってこんなに綺麗なんだな」って
びっくりした。
漫画とかドラマの影響で男の一人暮らしは汚いというイメージがあったから。
綺麗に整頓されていて、いつ行ってもベッドの上布団さえ乱れてなかったのが特に印象に残ってる。
仕事終わりに合流してそのまま彼の部屋に行った時もホテルのベッドみたいにぴしっとなっていた。
彼は性的に薄いというか、あまり求めてこなくて、正直言うと私もあまり好きではないので嬉しかった。
「いちゃいちゃしてるのが好き」と言って一緒にいる時はずっとくっついたけど、
夜の生活は1月に一回あるかないかだった。
それも何となく彼は「恋人なんだからやらなきゃ」と思ってるんじゃないかと思って
「無理しなくていいよ。一緒にいるだけで私は十分なんだよね」と言うと
「実は夜の生活があんまり好きじゃないんだ。潔癖なところがあるみたいで。
君が汚いとかじゃないんだよ、でも受け付けないんだ」と告白された。
だから私も実は好きじゃないと打ち明け、彼はほっとしてた。
そっからはいわゆるレスになった。でも何とも思ってなかった。
お似合いのいい人を見つけたな~と能天気なことを思ってた。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top