桃尻娘と気狂いピエロ

- 酸いも甘いも読み物まとめ -

人気のキーワード

  • twitter
  • facebook

憧れの彼と初めて食事に行ったら、彼が突然隣のテーブルに残っていた料理をむしゃむしゃと食べ始めて「頭いいだろ?私子も食べる?」と。一緒にいるのが恥ずかしくなったので自分の分を払ってすぐ帰った。「私子がそんなに嫌ならやめるよー」と言ってくれたので、もう一度食事に行ったら・・・

Date2016/02/05 09:00 View195 コメントまだありません

Tag

Pocket

スクリーンショット(2016-02-05 0.01.54)

406:名無しさん@おーぷん 2015/07/06(月)17:21:47
ずっと憧れてて、やっと仲良くなって交際を意識し始めた男性と初めてごはんを食べに行ったとき。
好きな席を選べるタイプのお店で、彼があそこがいいと言い出した席があった。その席は周りにけっこうお客さんが多くてうるさそうだったので、静かな席のほうが良くない?と聞いたが、いや絶対あそこがいい。と言い張るので、まあいいかとその席に。
席に着いて注文をしたとき、彼の頼んだ量が少ないことに気がついた。サラダとちょっとしたおかずのみ。
「あれ?お腹すいてないの?」と聞くと、ニヤニヤしている。

頼んだものが届いて食べているとき、隣の席にいた家族連れが帰っていった。
その途端、隣のテーブルに残っていた料理を彼が自分のテーブルに持ってきてドヤ顔でむしゃむしゃ食べ始めた。
なんと、席を決める段階から隣の席の人たちが食べ残しがあるまま喋っているのを見て狙っていたらしい。
「頭いいだろ?私子も食べる?」とか言われたがもちろん断固拒否。
やめなよみっともない!と注意しても、
「え?廃棄が減って店も助かるし誰も損しないだろ?」
とドヤ顔をやめない。
一緒にいるのが恥ずかしくなったので自分の分を払ってすぐ帰った。
次の日に電話して、おかしいと思うことを話したら、
「私子がそんなに嫌ならやめるよー」とは言ってくれたけど何が悪いのかはわからない様子。
この時点で完全に冷めてたけれど、久しぶりに彼氏ができそうだったということもあって、もしかしたら気持ちが戻るかも?なんて甘い考えでもう一度食事に行った。
そしたら今度は前みたいな行為はしなくて安心したんだけど、帰ってから電話がきた。
「なあ、今日も近くの席に残してた人いたのに私子のせいで食えなかったよ。悪いけどそれで無駄になった金払ってくんない?奢られて当たり前と思ってる女嫌いだしさ」
とのこと。ちなみに一応書いておくと、一度も奢ってもらったことなんてない。何回か一緒に出かけたけど自分の分はきっちり出してた。
これで気持ちが戻ることはないと確信して、もう一緒に出かけるのやめましょう。連絡もしないでください。と伝えてLINEをブロックした。
幸い職場とかが同じなわけではない相手なのでこのまま終わりかな。
ああ~久しぶりの彼氏!とわくわくしてたのにな~
と、昨日終わった話でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top