桃尻娘と気狂いピエロ

- 酸いも甘いも読み物まとめ -

人気のキーワード

  • twitter
  • facebook

「弁護士や医者の奥様のママ友~♪」と言うA子。頼れるのは私ちゃんだけと子供の進路相談をされた。A子は娘に付属の受験をさせ、無事入学。したのだが・・・身の丈に会わない買い物して家計は火の車になった。

Date2016/02/17 19:00 View229 コメントまだありません

Tag

Pocket

スクリーンショット(2016-02-17 11.19.59)

391:名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)03:23:02
ベッキーの「ヒルズ族に~」のくだりをみて思い出し初カキコ。

幼馴染で1つ年上のA子ねーちゃん(以下、A子)へのちょっとした仕返し。
A子も私も既婚。A子は2人の子持ち。
買い物には困らない程度の田舎で、ほとんどの子供は小学校から高校まで、公立学校に
通うのが普通の県に住んでいる。

A子は小さい頃から可愛く、美人で甘え上手。いつもおしゃれな服をして、同世代の男の
子から近所のおじちゃんまで「A子ちゃん、A子ちゃん。」と可愛がられていた。

でも、A子「女」のいい面も悪い面も濃縮したような人で、陰口や、人の容姿を馬鹿にす
るのは日常茶飯事。
ちやほやされるのが当然、自分の意に沿わないと親しい人でも平気で無視したり仲間内で
その人の評価を落とすような発言をする人。
毎年、海外やリゾート地に旅行(A子実家で、A子父、A子、A子夫が同居。出産までは
3馬力で働いていたので確かに裕福だが3人とも収入は一般的な職業)
服も、ユニクロなんて無理。百貨店じゃないと~。
と、私、セレブでしょ自慢。

なかでも、出産前まで勤めたデパートの美容部員、ヨガインストラクター、医療事務etc…
と、豊富な人生経験という名の職歴と最大五股をかけ、今まで彼氏を切らしたことがな
い恋愛経験が、大の自慢。

彼氏なしの友達には「女として楽しまないの?」
自営を手伝うために資格までもっている友達に「外で働いた経験がないから、わからな
いと思うけど~。」と、上からのアドバイス&マウンティング。

書いててなんと香ばしいんだと思うけど、親同士が仲がいい&腐れ縁&デモデモダッテ
で友達をつづけていた。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top