桃尻娘と気狂いピエロ

- 酸いも甘いも読み物まとめ -

人気のキーワード

  • twitter
  • facebook

娘が結婚して家を離れて行った。初めて一緒に飲んだ翌日、朝起きるとテーブルに娘の置き手紙があった。「柄にもない事してんじゃねーよw今まで育ててくれてありがとう~とか書いてんじゃねーだろうなw」と開いてみたら・・・

Date2016/02/17 22:00 View397 コメント(1)

Tag

Pocket

スクリーンショット(2016-02-17 12.46.11)

761:名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)11:19:28
娘が結婚して家を離れて行ったよ。
婿さんとは高校から付き合ってて、俺も何度も会ったことがある。
少しばかりヤンチャなとこはあったけど、娘の事をとても大事にしてくれる本当にいい男だと思う。
そんな彼と婚約。
「そう遠くないうちに結婚するんだなぁ。」と覚悟はしていたけどやっぱり寂しいものは寂しいねw
昨日の夜は初めて娘とお酒を飲んだ。
コップ半分のチューハイで泥酔してしまう俺に似ず、娘はかなりの酒豪だったわ。
何喋ったかあんまり覚えてないけど、とにかく幸せになれと繰り返す俺に、「壊れたラジオかwわかったからw」と娘が笑ってた気がする。
朝起きると娘は彼を迎えに行ったみたいでいなかったがテーブルに紙が置いてあって、見てみたらパパへと書かれた手紙だった。
「柄にもない事してんじゃねーよw今まで育ててくれてありがとう~とか書いてんじゃねーだろうなw」と開いてみたら、「100歳になっても200歳になっても私はパパの娘だから泣かないで。」だとさ。
結婚したら娘は「俺の娘」じゃなく、「彼の嫁さん」に変わってしまうもんだと考えてたのバレてたんだなって笑ったわ。
子供の結婚って死ぬ程寂しいけど、今まで経験したどんなものよりも幸せなもんだな。
今日は思う存分泣くとするわw

コメント1 件のコメント

  1. 276: 匿名 : 投稿日:2016/02/18(木) 01:56:40 ID:g1Mjc0OTQ

    良い親子だな

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top