桃尻娘と気狂いピエロ

- 酸いも甘いも読み物まとめ -

人気のキーワード

  • twitter
  • facebook

遠距離恋愛だった彼の希望で結婚と同時に専業主婦に。一年後「いつまで働かない気だ」と言われ、ムカムカしたので彼の目の前で生活費の内訳を書いた結果・・・

Date2016/02/21 00:00 View143 コメントまだありません

Tag

Pocket

スクリーンショット(2016-02-20 23.05.37)

527:名無しさん@おーぷん 2015/03/28(土)10:38:43
母方の祖父がかなりの資産家。その関係で私にはこの年齢には似合わないまとまった額の貯蓄がある。
年30万ほどの配当がある株も所有している。(変動はあるけど)
結婚する時、株のことは話していたが貯蓄のことは話していなかった。普通のOLの平均程度としか。
(ここまで前提)

遠距離恋愛だった彼の希望で、結婚と同時に仕事を辞めて専業主婦になった。
なのに転勤族の彼の元に嫁いで行った1年後に突然「いつまで働きもせずにぐうたらしてんだ」と言われた。
「あなたが望んだんじゃない」とサラッとかわしたが内心ムカムカ。
ぐうたらしてるって言われるほど家事を疎かにしたつもりはない。
それから数日後に一緒に飲みに行ったときに、
「職場の同僚はみんな奥さんも働いて家計を助けている。それでいて家事も育児もキチンとしてる。
なのにお前ときたら・・・」と言われたので「おまえときたら、なに?」って聞いたら「自分で考えろや」と言われた。
「おまえも働けってこと?」って聞いたら「まあね」って言われた。
元々働くのが嫌で止めたわけじゃないし、子供のいない転勤族って新しい土地で友達もできにくい。
だから喜んで就活を始めた。
が、20代後半の新婚、転勤族、それだけでハードル高い高い。
半年経っても就職が決まらず、彼から「まだ決まんないの?」と嫌味を言われる。“離婚”の2文字が頭をかすめる。
パートでもいいから仕事探そうと思ったが、ファミレスやコンビニ、スーパー等は止めてくれって。
自分の妻がそんな所で働いてるのを知り合いに見られたら恥ずかしいって。
そんなこと言ってたら何処にも雇ってもらえない。それで喧嘩になった。
「前に“働きもせずにぐうたらしてる”って言われたの、すごくショックだった」って言ったら
「でも事実。乞食でもあるまいし養ってもらって平気でいられる神経を疑う。もっと感謝しろよ」って言われた。
「そういう事言うなら最初から専業主婦になってほしいとか言わなきゃいいじゃん。矛盾してない?」って言ったら
「ずっと専業でいろなんて言ってないだろ。それぐらい馬鹿でも分かるだろ」って言われて我慢の糸がプチって切れた。
彼の目の前で書きだした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top