桃尻娘と気狂いピエロ

- 酸いも甘いも読み物まとめ -

人気のキーワード

  • twitter
  • facebook

免許を取って半年、日の出を見よう!と車で山に出かけたはいいが・・・想像以上に寒く道路は凍っていた。

Date2016/03/13 14:00 View52 コメントまだありません

Tag

Pocket

スクリーンショット(2016-03-13 12.31.36)

556:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/07/16(水) 09:30:48.20
携帯が普及し始める直前の頃
免許を取って半年
日の出を見に行こう!と山へと出かけた
日本の屋根と呼ばれる険しい所だ
地元は寒くないし天気も良いので気楽に出かけたのだ
だが山は違った
山は想像以上に寒くて、道路がガンガンに凍っている

かなり危ない状況になって初めてヤバイと気付いた
そのときは既に手遅れで、スリップして坂を上れない
それどころか車が滑って「ずずず」と落ちていく
道路の回りにガードレールなしで、なにもしないと確実に崖から落ちて●ぬ
急いで車から降りて、友人たちと一緒に車を必死で押さえた

靴が氷で滑って、本当に死を覚悟した
回りに人家などなし 携帯なし 助けを呼べない
朝4時で、通行する車まったくなし(そもそも行き止まりの山道)
車を押さえ続けていると、どんどん腕が疲れてくる
辺りが少し明るくなった
もう車を捨てるか・・・・となったとき奇跡は起きた
道路の斜面が緩い場所があって、そこで車が止まった
車を押さえる力はかなり減った
そして2時間ほど頑張っていた

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top