桃尻娘と気狂いピエロ

- 酸いも甘いも読み物まとめ -

人気のキーワード

  • twitter
  • facebook

私が激痛でのたうち回る中「早く着替えてでかけようよ、でかけたら治るよ」と彼。私は自力で救急車を呼んで・・・そこから先は記憶にない。

Date2016/03/14 12:00 View465 コメント(2)

Tag

Pocket

スクリーンショット(2016-03-14 10.58.22)

7:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 00:19:25.12
数年前のゴールデンウィークに彼と出かける予定だったんだが
前日に酷い腹痛と不正出血がおきて明日出かけられないかも、と連絡した
「今日は早く寝て明日までに治してね」という返事で心配する様子がなかった。
当日、腹痛はもっと酷くなり熱も出たので「今日はムリ」とメールしたが返信はなく
しばらくすると直接家に来た。激痛で動けなくなり布団でのたうちまわっているのに
10分おきくらいに「どう?良くなった?出発できる?」と何度も聞いてきて
「無理、病院に連れて行って」と頼むと「えー病院行ったら時間かかるじゃん、
早くでかけようよ、出かけちゃえばそのうち治るって、早く着替えて」と言ってきた。
この瞬間に一気に冷めた。
自力で救急車を呼びあとは記憶が無い。病院で目を覚ました時には彼はいなかった
子宮捻転という珍しい病気で緊急手術になり実家から両親に来てもらい
自宅の様子(戸締りとか)を見に行ってもらったら電気もテレビもついたままだった
その後、彼から連絡はないし私からも連絡はしていない
彼はどの時点でいなくなったのか不明

コメント2 件のコメント

  1. 996: 名無と : 投稿日:2016/03/14(月) 14:38:26 ID:Q4MzY3Mjg

    子宮が「主が彼と結婚してひどい人生を歩まないように気づかせよう」とねじれたんだね

  2. 1080: 匿名 : 投稿日:2016/03/15(火) 14:56:04 ID:IyNDQ2ODY

    何か盗まれたりしてないのかだけが心配だ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Page Top